初心者でもマラソン大会に出てみたい

最近のマラソンブームはすごいですね。

私の周りでもマラソン大会好きが数名いらっしゃいます。
それでも「東京マラソン」を走った事のある人はいないんです。

みんな落選していて、すごい倍率のようです。


おはようございます。
旅立調子ひるとんッす!

今日は、陸上部経出身者でも何でもない私がマラソンについて語ります。笑

経験者はある程度目安があって、このくらい走れれば(練習しておけば)このくらい(距離やタイム)走れるだろうという感覚があります。
しかし、未経験者にはありませんよね?

また、

出るからには完走したい。

ビリにはなりたくない。

どんなものを準備すれば良いの?


などなど、自分もマラソン大会に出てみたいけど、足枷要因は色々でてきます。

そんな、気持ちの解決に繋がればと思います。


きっかけはダイエット
私がマラソンをやってみようと思ったきっかけはダイエットです。

家の体重計での測定結果ですが、

身長167㎝ (そこ!小さいとか言わない!)
体重65.5㎏
体脂肪率20%


こんなスペックでした。

めちゃくちゃデブという訳ではないかもしれませんが、
以前スポーツをすこしでも継続していた頃と比べ、代謝の悪さを実感していたし、
腕や足はどんどん細くなっているのに、おなか周りは太くなってきていました。


これは、手を打たねば。

と、とりあえずマラソン大会へ!?


とりあえず、申し込みをして
大会1ヶ月前から週2程度、近所を軽くジョギングしてみて

いきなりですが、
地元のマラソン大会でハーフマラソンにチャレンジしてみました。

結果は約15㎞地点で回収されましたとさ!


「回収」とは、ひるとん用語です。
つまり、時間切れ。。。笑


マラソン大会は交通規制など、色々周辺環境へご協力いただいてますので時間制限があります。

いくつかの関門が用意されていて、時間以内に通過できなければ用意されていたバスに送り込まれ、マラソンからバス旅行に変更されます。

考えてみれば、その通りなのですが、意識してませんでした。
していたとしても、完走できなかったかもしれません。


私が回収されたのは2つ目の関門のようでした。
そこでは大型バスが3台も用意され、たくさんの方達とバス旅行を楽しみました。



って!たのしくなーーーーーい!

絶対、次は良い結果を出してやる!(少なくとも完走)


で、いろいろ思考錯誤しながら、現在、私は体力アップに励んでおります。


どのくらいのペースで走れば良いの?
実際どの程度のペース配分で走れれば完走できるのか。
また、上位者はどの程度走れるのかを整理していきましょう。

初心者がいきなりフルマラソンは厳しい!
しかし、ハーフなら
「マラソン大会に出た!」と胸を張って言える。

そんな、私と似た発想をお持ちの方の為に、私の地元である静岡の

日本平桜マラソン ハーフ 23.5km(私が返り討ちにあった)
を題材にしていきます。


まず完走するには、まず関門突破ですよね。
時間制限は下記のようになっていました。

10.1km地点 1時間15分(7分25秒/km)
15.4km地点 1時間40分(6分29秒/km)
20.1km地点 2時間10分(6分27秒/km)
23.5㎞地点 2時間30分(6分22秒/km)


()は1㎞あたりをどのくらいのタイムで走ればよいか
という、およその目安です。


最近はGPSが発達しておりますので、スマホや腕時計で
今、1㎞をどのくらいのペースで走っているのか表示してくれるものがあります。

この数字を意識して、トレーニングや当日の参考にしていきましょう。


ちなみに私はこんな数字を把握するすべも知らず失敗しました。

ガーミンというメーカーのGPS腕時計を購入し、大会の数日後に計測してみましたが、
10km走るのに 6分30秒/km 程度が限界の様でした。


また、大会当日は会場の雰囲気や、他の選手のペースに釣られたりして、スタート直後のペースが上がっていたと思われる反省点も浮かんできました。


10kmを 6分30秒/km の私でも、おそらく 6分00秒/km で 5㎞ほど走っていたかもしれません。

そして、後半にバテてしまったと考えられます。

ただ、いずれにしても 6分30秒/km をキープしたところでタイムとして 15㎞地点で関門に引っかかっています。


ちなみに、2018年の実績でハーフ参加者は2000人超です。
完走した人の話や、公式記録を参考にタイムから順位を予測すると、

6分22秒/km 完走
6分00秒/km 1000位前後
5分30秒/km 130位前後
3分16秒/km 1位


こんな感じでしょうか。
1位はさすがに早いな。。。笑

順位もある程度目標にしたい方の参考になればと思います。


ペースアップの練習
実力が把握できたところで、ペースアップの練習を取り入れていきます。

ひるとん流ではありますが参考までに…( ´艸`)

私のペースアップ練習は
まず、5㎞の距離を 5分30秒/km 
   3㎞の距離を 5分00秒/km
以上2つの目標タイムを設けて、これを毎朝、交互にチャレンジしました。
(週休2日は休んだかも)

距離を延ばす練習とペースを上げる練習というイメージです。

タイムを切れないこともありましたが、これが容易になってきたら
今度は10秒ずつタイムを上げた目標にします。


3.5ヶ月程度経過した今は
 5㎞の距離を 4分30秒/km 
 3㎞の距離を 4分00秒/km

にチャレンジしています。


また、最近別途追加したのは、週に1度13~20㎞のランニングを追加した事です。
これで肺活量や、筋肉の持続力を上げていきます。


そして、1番の問題「日本平桜マラソン」は高低差が大きいという点です。
およそ250mの高低差があるのですが、結構急な登りになります。

そこで坂道の練習も追加しました。

我が家から1㎞弱のところに
700m程度で高度上昇130m超えの坂を見つけましたので、これを登っては降りてを約5~10㎞行っております。

やはり上りになるとペースが落ちまして、平地で 5分30秒/km のペースを維持するつもりでも
 6分30秒/km になったりします。

下りで挽回できるとしても、このままでは「日本平桜マラソン」ではバテてしまいますよね。


坂では呼吸法や姿勢などを変えたりするのも有効なようで、色々と試しています。
また有効性を確認できたら、記事にしていきます。

その他、必要なものやリベンジ結果なども今後載せていきます。


CDひるとんrecommended
今回紹介していくCDは
2004年リリース Avril Lavigne セカンドアルバム『Under My Skin』

IMG_4143.JPG

4曲目『He Wasn't』や
13曲目『I Always Get What I Want』
が私のランニング用プレイリストに入っております。

また、ゆっくり目に走る時には
6曲目『My Happy Ending』も良いです。




アヴリルさんのCDは以前サードアルバムを紹介した事があるのですが、
セカンドアルバムくらいまでが、シンプル目なロックな印象で、サードから少しパリピ的な印象に変わっていってる印象なので、
ここで好き嫌いが分れるかもしれません。

私はどっちも好きですが、ギター好きな方などはセカンドくらいまでが好みかもしれませんね。



2004年からリリースしているのに、まだまだ売れている名盤です。
中古はお安く手に入りそうですし、ぜひアヴリルワールドお試しになってください。

good luck!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当サイト「旅立調子」や管理人ひるとん
また、メールマガジンに興味いただける方
こちらもお見逃しなく!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DTI SIM_お試しプランLPLINEモバイルDMMmobile神戸牛ドットネット紹介CP

この記事へのコメント

DMMmobile
吉木りさ