音学とは

ゴールデンウィークが終わりましたね。

満喫できた人。そうでない人。
早く終わってほしかった人?

私は、やりたかった事が半分程度しかできませんでした。


もっと時間があれば…

GW以外でもいつも言ってる事じゃないか…

おはようございます。
旅立調子ひるとんッす!


音楽ときどき音学
先日「でぃーたさん」という方の記事で気になるタイトルがあり、拝見させて頂きました。

でぃーたさんの記事↓
音楽ときどき音楽 byでぃーたさん


音楽を聴いていて、その歌詞などに共感することがある。
音楽から学ぶ。
また、それを通して自分を分析する。


という記事だ。


※私の言葉では上手くないので、ぜひ読んでみてください。笑



少し前に自称「本をたくさん読んできた」という人の書いた本を読みました。
タイトル何だったかな。。。忘れてしまった。


そこにも似たような事が書いてありました。

読んだ本の内容がすんなり自分の中に入ってきたなら

それは今自分に必要なことである。
または、理解できる状態にある。
というものだった。


逆に、内容がいまいち入ってこないような本は
今、自分に必要ないものなのだそうです。



ちょっと行きすぎた意見かもしれません。

現実には、何としても今理解しなければならない書物などあるかもしれません。
その為に何回もそれを読み直したり…

自分のスキルの問題もあるだろうが
上記の分析のように、今必要ないものだと割り切って考えてみたら
別の方法が浮かぶかもしれません。


私は、こんな風に解釈しました。

が、いかがでしょうか。



今流行っている音楽が理解できない。
何が良いのかわからない。。。であれば

今のあなたにその音楽は必要ありません。
流行りに乗る必要はないのです。

ファッションも同じ、親の言葉も同じ?笑
理解できないものに無理に合わせていても疲れるだけです。


そして私は、今宵も最新の音楽情報を求めて
テレビや雑誌を読み漁るのか…
趣味はいくら頑張っても疲れないのは不思議です。


でも、趣味も極めると、色んな事が必要になってきます。
学生時代サボっていた勉強が必要だったと感じることもあります。

そう…必要でないなら、必要になるよう自分にアクションを入れてみるのも手かもしれません。


学生時代も趣味を極める事から入れば良かったのかな…( ´艸`)

でぃーたさんの記事は他にも独自に面白い発想を
いや!妄想もあるが!

楽しい発想がたくさんあります。
見てみてください。

CDひるとんrecommended

さて、今回紹介するのは、私があまり聴かないジャンルの一つレゲエ

2003年リリース PUSHIM 3枚目のアルバム『Pieces』
IMG_3577.JPG

ジャパレゲというよりも本格派レゲエ
と勝手に思っています。


はじめ、日本人だと思いませんでした。。。

2曲目『FOREVER』なんて
バリバリ日本語なのに、何語?

って、思っちゃうくらい。

これは言い過ぎか!笑




PUSHIMは 本名パク・プシンだそうで
在日韓国人なんだそうです。

日本人にしては変わった名前だと思っていたら、そういう事だったか。

大阪出身らしいけど
日本名もあるのかな?
韓国語は話せるのかな?

色々気になっちゃいます。笑



私はレゲエと言えば「夏」なイメージです。
これからの時期、最適だと思うのですがいかがでしょうか?

日本にいたって、これを聴けばカリブの風を感じられるぜ‼

本格派ジャパレゲをお求めの方、
ぜひチェックしてみてください!

good luck!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当サイト「旅立調子」や管理人ひるとん
また、メールマガジンに興味いただける方
こちらもお見逃しなく!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
乗り換えBANKデッドニング・防音工房dヒッツうたパス吉木りさ

この記事へのコメント

DMMmobile
吉木りさ